大阪の5大新地情報!!

大阪の「5大新地」情報を公開します

かんなみ新地

兵庫県尼崎市にある、「かんなみ新地」に行ってみました。

かんなみ新地は、阪神電鉄尼崎駅と阪神出屋敷駅の中間にあります。

わかりにくい場所なので、簡単に言うと「スーパー玉出」を南に歩いたらわかりやすいです。

 

かんなみ新地は、滝井新地と同じくらいの敷地なのですが、一店舗当たりの面積が異常に狭い。

f:id:osaka-shinchi:20181225224134p:plain

かんなみ新地

f:id:osaka-shinchi:20181225224426p:plain

かんなみ新地

飛田新地、滝井新地、今里新地、松島新地は、表向きは「料亭」なのだが、

かんなみ新地は看板なんてものはない。

 

兵庫県なので、法的規制が違うのかもしれないが、東南アジアの「売春宿」そのもの。

 

建物は1軒続きの長屋。大正か昭和初期に建てられたと思われる感じのとても古い構造。

 

ここに表通りと裏通りを合わせて10軒くらいの店が存在している。

外から女の子を確認できる構造。。。。狭すぎて隠す場所がないんじゃないかな?

 

 

中に入ってみると、通路も階段も狭い。

さらに、本番行為をする場所は、、、、「押し入れ」みたいな場所。

ほかの新地では味わえない狭小空間での本番行為になる。

 

Twitterへのメッセージはこちら

Twitterのフォローはこちら

このブログのカテゴリー一覧